今、あなたはどこにいますか?

NO IMAGE

みなさんこんにちは、BAR748のタツです。
いつもありがとうございます。

みなさんはなぜ出掛けますか?

それは出掛ける理由があり「目的地」があるからですね。

スーパーに食材を買いに行く
服を買いに行く
美味しいご飯を食べに行く
テーマパークで遊ぶ
旅に出る

そして、目的地までの行程を決めていきます。

近所の買い物だったら1時間程度でしょうし、服や美味しい食事であれば半日位はみるかもしれません。

テーマパークでしたら丸1日は使うでしょう。
旅行は仕事を休める日数によって長さが変わります。

次に決めるのが交通手段です。
交通手段はいろいろあります。

徒歩、自転車、車、電車、飛行機….

目的地までの距離と時間によってその選択は変わっていきますね。

出掛ける場合は「目的地」があり、掛かる「時間」があり、それに伴う「手段」を決めるわけです。

人生も同じ

ではあなたは今、どこにいますか?
そしてこれからどこにいきますか?

自分自身が何をしたいのかによって目的地は変わります。

簡単にたどり着ける場所もあります。
簡単にたどり着けない場所もあります。
そして手段によって速度が変わります。

ただ、目的地にたどり着きたいのであれば最速の交通手段を選択すればいいだけ。

目的地に着くまでの過程で見たい景色や感じたいものがあるのであれば、ゆっくりと行けばいい。

自分自身がどのようなゴール設定をするかにより行程と手段は変わります。

そして、どんなゴール設定であっても計画することは非常に大切だと私は考えます。

カーナビ

現在、ほとんどの車にはカーナビが付いています。
目的地を入力するだけであとはお任せ。
非常に便利です。

しかし、それによる弊害もあります。
それは以前より「道を覚えられなくなった」ことです。

まだカーナビが普及する前はゼンリンやアップルなどの地図を車に置いていて、それを見ながら目的地を目指していました。

〇〇街道や〇〇号線を曲がるなどを把握しなければ正しく目的地までたどり着けません。

ときには道に迷うときもあります。
そんなときにはコンビニに寄って、店員さんに道を聞いたこともありました。

カーナビが無く、地図を見たり人に聞いたりしながら走った道は大体覚えています。

トライ&エラーを繰り返し、自分の頭で考えることによってインプットできたのでしょう。

人生にカーナビはない

人生のゴール設定においてはカーナビは存在しません。

自分で目的地を決めなければなりませんし、今どこにいるのかを自分で確かめなければなりません。

自分のいる場所がわからなければ目的地にはたどり着けません。

今、どこにいるのか?
そしてどこに行きたいのか?

ときにはそんな確認が必要ではないかと感じます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。